最近べジブロスにハマっています。

べジブロスとは野菜の皮や根っこなど捨てる部分を煮込んで作る野菜のおだしです。
料理を作る際にでた皮や根をざるに貯めて置いています。

作り方は鍋に水とくず野菜と少量のお酒を入れて30分煮込むだけで作ることができます。

我が家では多めに作って冷凍して保存しています。

野菜の皮や根には老化や病気を防いでくれるファイトケミカルやミネラルがたくさん含まれているそうです。
野菜を捨てる事なく使いきれて栄養も取れるので一石二鳥です。

べジブロスを使って煮物や炊き込みご飯などを作っています。
べジブロスで調理すると、甘みとうまみが通常よりも増して料理がとてもおいしくなります。

子供の栄養にも良いのでとてもおススメです。

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。