金曜日の朝になりました。
いつも通り6時に目覚ましのベルがなります。

今日は高尾山に一人でハイキングに行く日です。
空は曇っているけど、雨が降る予報ではないので問題はないです。

きっと花粉が沢山飛んでいるんだろうなと思うけど、
決めていた予定を変えるのはいやなので、子供の支度が終わったので、車で麓まで行きました。

平日のため駐車場はゆとりがあります。
車から降りて身支度していると何台かの車からも数人降りてきました。
やっぱり、人がいるのは嬉しいです。

ストックを握って、さあ出発です。時間は、8時。
今日は6号路を上がることにしました。

前にも一組歩いているので何か安心します。
私は歩くのは早いのですぐに前の人たちの追いつきました。
「おはようございます。」挨拶すると、あちらも「おはようございます。」声を返してくれます。
山の挨拶は気持ちが良いです。

その後10分ほど歩くと暑くなってきましたのでジャケットを一枚脱ぎました。
水を一口飲むとほっとしました。
6号路は細くてなだらかな坂がずっと続く川沿いの登山道です。
夏は涼しくお薦めですが、冬の寒い時期は道が凍りアイゼンがあった方が良いコースです。

今日はもう啓蟄で、路面も緩んできているので心配はありませんでした。
良い空気を吸いながら、1時間坂を上りました。

まだ花はありませんが、あと1月もすれば、高尾名物のスミレが咲くでしょう。
今日は山頂に富士山はありませんでしたが、気分の良い朝が過ごせました。

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。